映画 吐き出したいだけ インプレッション

映画を観て感じた個人的な感想や考察を書き殴るポンコツレビュー

ヘブンズ・ベール~死のバイブル~

f:id:Zucky93:20161030191800j:plain

はい、カルト教団による集団自殺というテーマに魅かれて借りてみた。

内容はカルト教団集団自殺を捜査していたがために事件後に自殺してしまった警察官の父を持つ娘のマギーがドキュメンタリー映画を撮るために、カルト教団の唯一の生き残りのサラととクルーと一緒に、自殺事件のあった農場へ行って映画を撮っていくうちにてんやわんや。

マギーとサラはお互いに自分の人生を大きく変えてしまった事件ということで、映画作成に対する情熱や、カルト教団の謎の儀式への興味や執着が強くて、次々に起こる不可解な現象にも臆することなく謎にのめり込んでいって…て感じ。

 

全体的に映像の彩度が低くて終始モノトーンチックで陰鬱な雰囲気は出てた。

けどつまらなすぎてところどころ寝てしまった…。

映画見ながら寝ることってほとんどない自分が寝てしまうんだから本当につまらなかったんだと思う。ホラー要素も、大きな音で突然ビックリさせるような演出ばっかりでテンポも悪いし芸がなく何も引き込まれなかった。

 

魅力的なキャラクターもいないし、ストーリーも引きこまれないし(寝てたからよくわかんないけど)ハラハラする場面や精神削られるような怖い場面も特になかった。

設定もなんかあっそって感じで驚きも恐怖もなかった…

 

~あらすじ~

あたしたちの人生を変えた事件の真相を暴くわよ!

エドが!エドが!!

蘇ったのだ!! 

 

ストーリー・・・・★☆☆☆☆

キャラクター・・・★☆☆☆☆

設定・・・・・・・★☆☆☆☆

つまらなさ・・・・★★★★★

 

 

10点満点中・・・・1点!

見る価値なし!!

広告を非表示にする