読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画 吐き出したいだけ インプレッション

映画を観て感じた個人的な感想や考察を書き殴るポンコツレビュー

インフィニ

f:id:Zucky93:20161030194846j:plain

借りてきたDVDの予告にちょいちょい出てきて気になってた作品。

設定とか面白くて好きだけどその設定をあまり生かせていないような内容だった。

でもオチとか展開含めていろんな意味で面白い映画だと思った。

内容は貧富の差が拡大して低所得者は払いのいい危険な仕事をしなくてはいけなくなって、その内容が未知の場所へワープしてそこで何かしらの作業をするって感じらしくて、映画の舞台は遠い惑星の鉱山施設みたいなところで、そこで謎の生命体から引き起こされたパニックに巻き込まれてく感染系SFスリラーだった。

結構壮大な設定でいくらでも風呂敷広げられそうなんだけど、内容の8割はほとんど人間同士の殺し合いor殴り合いでそこが残念だけど斬新だった。

だから結構バイオレンスでグロテスクな感じで筋肉でSFしてた。

でも限定された空間で起こるパニックスリラーは個人的に大好きだから、スケールのでかい設定のわりに小規模な舞台でも満足して楽しめた。

冒頭シーンからオチはだいたい想像できたけど、それでもあっけにとられるぶっとんだ落ちというか、なんとも乱暴なオチだった。多少メッセージ性があるから大目に見れるところはあるけど…

見所は感染と戦う登場人物たちの迫真の演技に尽きると思う。

仲間内で感染を疑って疑心暗鬼になる駆け引きとか、感染してから自我を奪われて気が触れてしまうまでの様子とかすごかった。

 

 

~あらすじ~

今日は初仕事!

やばい!なんかトラブル起きたっぽい!

ウィット・カーマイケル救出するで!

やばい!やっぱりなんかトラブル起きてるぞい!

お前たちは選択を誤った!別の道もあったんだ!


『INFINI/インフィニ』予告編

 

ストーリー・・・・★★☆☆☆

キャラクター・・・★★★★☆

設定・・・・・・・★★★★☆

 

以下、感想、文句(ネタバレ)

この映画の面白いところは主人公も感染してしまうところだと思う。

感染しないように疑心暗鬼な駆け引きをするんじゃなくて、感染してから完璧に自我を奪われるまでのところにスポット当ててるのが斬新だった。

自我を奪われないように必死に抵抗する主人公とか、ほぼ自我を奪われてしまった仲間のイカれ具合とか、仲間と一緒に協力しようとしつつも、お互い暴力的な衝動に支配されかけてしまい、不安定になっていく一触即発な感じとか手に汗握った。部屋の中で衛生兵を探しに行く!行かない!って言い争うシーンとかよかった。その後主人公と殴り合いしたヘラヘラ笑うイカレた男もいいキャラしてた。情緒の不安定さがよく伝わってきて面白かった。「衛生へぇええーーーい!!!」

血まみれになりながら「命の価値はなんだ?」繰り返すおっさんもヤバさが際立っててよかった。

でも黒幕がねばねばした最強有機生命体っていうオチはちょっと残念だった…

最終的に主人公がその生命体に人間の善なる部分に訴えかけて、それが届いて、死んだ仲間も全員生き返らせてさよならエンドでぶっ飛んでてびっくりした。

冒頭の「まだか!はやく出してくれ!!」ってシーンから全員帰って検疫受けるんだろうなとは思ったけどまさかあんな形になろうとは…

結局なんとか検疫もスルーしちゃうし、家族を思う人間の気持ち素晴らしい!宇宙人にも届いちゃった!?みたいな終わり方で斬新っちゃ斬新だけどその過程が主人公の自害しつつ語りかけるだけってくだりしかないからどうも納得できないというかすっきりしない。

検疫抜けて地球全体感染エンドも想像できなくもないけど、ラストのワープの間際に宇宙人が主人公の家族の写真を持ってたシーンからしてやっぱり愛は強いってことでいいんだろうね。

 

SF風味のバイオレンスな感染系パニックスリラーに愛で蓋をしたような作品だった。

ラスト~オチまでのくだりは???ってなってどうも素直に腑に落ちないけどまぁ楽しめた。

 

10点満点中・・・・・7点!!

 

INFINI/インフィニ [DVD]

INFINI/インフィニ [DVD]

 

 

 

 

 

広告を非表示にする